アクリル浴槽塗装工事 明石市、三木市

アクリル浴槽の塗装。

アクリル浴槽にも様々な種類があるようで、問題なく足付けできるのと、

硬くてなかなか足付けサンディングがしにくいものがあります。

今回のはしにくい方でした。
20201012_093727.jpeg
中々削れない。
20201013_100838.jpeg
何とか塗装。
1.jpeg
こいつも手ごわい。
2.jpeg
何とか塗装。

塗装の前処理には、まず足付け。

表面をざらざらにして塗料を食いつかせます、

また脱脂作業も有効で、水性を使ったりもします。

プライマーも、足付けした後の方が良いようです。

後、イトロ処理。何年も前の話になりますが、

これはバーナーのようなもので被塗物(塗る対象物)をあぶり細かい粒子を吹き付けるというもの。

これは素晴らしい、

あらゆる製品に対応できるようで、難塗装物(塗膜が付着しにくい材質。)

ポリプロピレンいわゆるPP、ポリエチレン、ポリカーボネイト、ホーロー、ステンレス等に対応できると言う。

業者にテストでステンレスにイトロ処理をかけ、テスト塗装。

後日10円玉で擦るとポロポロ。

あれぇー。おかしいやないか。


今後に期待したい。

浴槽塗装はウメウチ技研 http://www.umeuchi-giken.com

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0